読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HinotoYasuakiraの感じたままに

真の日本愛から物申す。真の主権国家たれ。真の平和国家たれ。真の平等国家たれ。真の自給国家たれ。

子供の貧困対策とはこれ如何に。

www3.nhk.or.jp

一見まことしやかに見えるが、都合良く国民から金を集める、露骨に云うなら国民から金をせしめることでしかない。先の中東訪問で安倍は幾らの支援を宣言したのだ。そんなザルからこぼれ落ちる水のような遣い方を止めれば、国民の税金で子ども達の力に充分なれるはずだ。それでもお金が足りませんというなら、それは国民の意思とはまったく異なるところに税金が泡の如く消えている証拠である。安倍のやりかたはすべてがこうしたギミック(策略)だらけである。これはまるでUNICEFの一般市民への呼びかけとまったく同じ手口ではないか。世界の数%の人間が地球財産の8割以上独占している現実に目を向ければ、その連中が0.1%でも身銭を切れば世界の子ども達は驚くほど満たされた暮らしができるのだ。国民の暮らしを困窮へと追い込む税金の遣い方を平気で行いながら、さらに偽善を押しつけて人気取りをしようとは、悪党もここまでくるともはや救いようがない。